ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

旅行

パタヤへのアクセス =ドンムアンからの行き方=

投稿日:2020年1月31日 更新日:

こんにちは、遼です。
初めてLCCを使ってタイへ行きました。

最近ではLCCも増えてきており日本各地からタイへ行けるようになってきてます。

なかでもエアアジアは安くて評判もまあまあということで、今回初挑戦です。
ただ、ドンムアン空港に到着するので、そこからパタヤへのアクセスがちょっと不便です。

スワンナプーム国際空港からはパタヤ行きのバスが出ているのでそれを使うのが便利です。
それについては、こちらを参考にしてください。

しかしながら、ドンムアン空港からはパタヤ行きのバスはありません。

今回、ドンムアンからパタヤへ効率よく行く方法を実践してみました。

スポンサーリンク
  

モーチットバスターミナルを目指せ!

ドンムアンからはまず、モーチットバスターミナルへ移動します。
そこから、パタヤ行きのバスに乗り換えるというルートです。
これが、最もコスパのいい方法でしょう。

モーチットバスターミナルへ行くには、A1バスに乗ります。

A1バスの乗り場は、1階(到着階)の6番出口です。
とっとと入国審査を済ませて、バス乗り場へ向かいましょう。

といっても、タイの入国審査は時間がかかることで有名です。
最近は、指紋チェックもあって慣れない外人さんは戸惑うこともあるようです。
まあ、前の人のやり方を見ていればさほど難しいことはないんですが。。。

[1F 6番出口]

[外から見るとこんな感じ]

[バス乗り場の看板]

この案内板があるところが、バス乗り場です。
バスは、A1~A4まであるので、間違えないようにしましょう。
モーチットバスターミナルへ行くのは、A1だけです。

[A1バス]

途中、BTSのモーチット駅にも止まりますが、構わず終点まで行きましょう。
料金は30B、車内で車掌さんが集金に来ます。
バスは国際線→国内線を経由して行きます。

尚、BTSでバンコク市内へ行くのであれば、A1・A2のどちらでもOKです。

モーチットバスターミナルへは、20~30分で到着。

飛行機が着いたのが15:30頃
入国審査を通過したのが16:10頃
バスに乗ったのが16:20頃
モーチットバスターミナル着が16:45頃

とても順調に進んでますね。
まあ、預け入れ荷物なし、両替なし(前回の残りあり)なのであまり時間がかかりませんが。。。
荷物があったり、両替が必要な場合には、もっと時間がかかるので要注意です。

スポンサーリンク

パタヤ行きのチケットをゲットしよう!

モーチットバスターミナルへ着いたら、パタヤ行きのバスチケットを購入します。
このバスターミナル、やたらと広いです。
ざっと見た感じ、エカマイの10倍(?)かそれ以上かも。。。
タイの北部や東北部方面への長距離バスが多いんでしょうね。

[バスターミナル]

[バスターミナル正面入口1]

[バスターミナル正面入口2]

[パタヤ行きのチケット売り場]

正面入口を入って右側にパタヤ行きのチケット売り場があります。
48番カウンターです。
料金は128B。
無事に17:00発のチケットをゲットできました。

[チケット]

チケットには、バスの乗り場「78」が赤いスタンプで押されてます。
この78番乗り場も初めてだと分かりにくいかも。
確実に辿り着くため、一緒に並んでチケットを買っていたタイ人にお願いして付いて行くことに。
安直ですが、これが最も間違いのない方法です。

簡単に言うと、売り場に向かって後ろ側に出口があって、そこから出て、右斜め方向へ。
ずらっと並んだ一番先が78番乗り場。

[78番乗り場]

[手前に76番、74番、・・・乗り場と並んでいる]

[パタヤ行きのバス]

パタヤへは、2~3時間のバス旅です。

それにしてもこのバス、ガラガラです。
4列シートでも、片側一人ずつしか乗っていない感じ。
とっても楽なんですが。。。

この乗客数ではドンムアン→パタヤ直行バスは開設されそうにない感じ。
ドンムアンもLCCが増えているはずなんですが。。。

モーチットバスターミナルを出たバスは、早々に高速道路に入り、極めて順調に走行。
19:30頃にパタヤバスターミナルに到着。

スポンサーリンク

パタヤ市内へは、乗り合いソンテオが便利!

パタヤには、北バスターミナルに到着します。
エカマイからのバスもここに着きます。

ここからパタヤ市内へは、乗り合いソンテウが便利です。
50Bでホテル近くまで行ってくれます。
運転手が乗客全員のホテルを確認して効率的なルートを選んでくれます。
そのルート沿いのホテルならすぐ近くで降りることができます。
ちょっと離れていても歩いて数分程度でしょう。
今回は、パタヤ中心部のホテルに20時頃チェックインできました。

どこを走っているかは、スマホのGoogleMapを見ると便利。
そのためには、タイで使えるSIMを事前に購入しておくといいですね。
これについては、こちらを参考にしてみて下さいね。

[乗り合いソンテウ]

尚、もっと節約したい場合には、流しのソンテウを利用する方法もあります。
まずは、バスターミナルから出て広い通り(パタヤノースロード、タイ語でパタヤ・ヌア)を渡ります。
そこからビーチ方面へのソンテウを拾うという方法です。
このソンテウ、基本的にはビーチロードを通るはずなので、その方面のホテルならうまく行けば10Bで済みます。

但し、最近ではバスターミナル近辺でのソンテウがなかなか捕まらないらしいです。
簡単に捕まったら、乗り合いソンテウの意味がないですから。
そのあたりはどうも協定みたいなものがあるようです。

他、バイクタクシーもあります。
近ければ早くて便利かもしれませんが、スーツケース等の大きなカバンでバイクはちょっと危険。
到着早々、事故ったら何しに行ったかわかりませんから。。。

まとめ

今回、初のドンムアン→パタヤでしたが、思っていた以上にスムーズに移動できました。

ポイントをまとめると、
1.A1バスに乗り、モーチットバスターミナルへ(30B)
2.パタヤ行きバスに乗り、パタヤバスターミナルへ(128B)
3.乗り合いソンテウに乗り、ホテルへ(50B)

料金は合計で208B、日本円で700~800円ほど。
所要時間は待ち時間含めて、ドンムアンから約3.5時間でホテルに到着。

今後は、パタヤ行きの定番ルートになりそうです。(笑)

尚、パタヤ→ドンムアンの移動については、次回のお楽しみに。
この逆を辿るルートより効率的な方法があるはずなので。。。

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

海外旅行のトラブルでよくある5つの事例とは?どう対処する?

 GWも終わって普段の生活に戻っていることでしょう。  旅行や行楽等では、しっかりと楽しめましたか。  ちょっと満足できなかったり、不完全燃焼なんてことはないですか。  そんな場合には、次の機会にリベ …

パタヤの夜遊び!ゴーゴーバーってどんなの?どこがいい?

こんにちは、遼です。 パタヤの夜遊びでは、バービアが最も手軽なものですが、当然ながらそれだけではありません。 バービアよりも特徴的なものが、「ゴーゴーバー」です。 ゴーゴーバーはバンコクにもありますが …

パタヤライフのノウハウ!洗濯はどうする?

どうも、遼です。 パタヤでの滞在が長くなると、どうしても衣類の着替えが足りなくなってきます。 4~5日程度だったら、その分を持参すればいいのですが、それ以上ともなると荷物がかさばるので大変です。 新し …

パタヤの床屋は安くて快適だった!

こんにちは、遼です。 今回、バンコク在住の友人の結婚式があるためタイに行きました。 折角タイに行くのに結婚式だけではということで、パタヤへも寄って来ました。 いささか髪の毛も伸びていて、結婚式に参加す …

海外旅行でのパスポートの管理方法は?紛失した時の再発行はできるの?

 海外旅行には、パスポートが必須ですが、この管理についてはいつも悩まされてしまうものです。  基本的には、パスポートは自分の身分を証明する唯一のものなので、海外に滞在中は常に携帯が義務つけられています …