ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

旅行

タイの禁酒日っていつなの?お酒は本当に飲めないの?

投稿日:

どうも、タローです。

日本では考えられないことでも、海外では普通に起こることがあります。
その一つにタイでは、「禁酒日」というものがあります。

日本で禁酒というと、健康のためとか身体を壊したりといった場合でないとしないものです。
しかも、個人が自主的にしていることで、法律でお酒を飲むのを禁止しているなんてことはありません。
そんな法律を作ろうものなら、国民が大騒ぎをするでしょう。(笑)

しかしながら、タイではこの日はお酒を飲んではいけないという「禁酒日」があります。
タイのお国柄を表すものの一つと言っていいかもしれません。

今回は、この「禁酒日」について見ていきましょう。

スポンサーリンク
  

タイの禁酒日っていつなの?お酒は本当に飲めないの?

禁酒日には、お酒を飲むだけではなく、商店ではお酒の販売も禁止され、飲食店ではソフトドリンクだけの提供になります。
商売上にはとても影響を受けるものなのですが、宗教的な理由や政治的な理由で禁止されることがあるのです。

これは、基本的には外国人観光客にも適用され、夜の繁華街に行ってもアルコールが全くないという状況になってしまいます。
閉店したりソフトドリンクだけということになってきます。
ただ、外国人観光客を相手にしている店によっては例外的な扱いをしているところもあります。

このため、その時の状況をよく確認するようにしましょう。

前日にアルコールを購入して、それを飲むという回避策をとっている人もいます。

因みに、8月12日はシリキット王妃の誕生日で、去年はその日がちょうど選挙があったため、禁酒日になってしまいました。
タローの知り合いがちょうどその時にタイに行っており、アルコールが全く飲めなくてエライ目にあったと嘆いてました。(笑)

このようなことがないように、事前に情報を入手しておくといいですね。
と言っても、そもそも禁酒日なんて概念はほとんどの日本人には理解しにくいことなので、考えることもないかもしれません。

その現実に遭遇して唖然とするのが実情です。
痛い目にあうと次からは対策をしようとするのが人間のサガですから。

スポンサーリンク

タイでのアルコールの販売が制限されるのは、以下のような場合です。

1.選挙の時

 投票日の前日18時~当日の深夜24時までアルコール類の販売が禁止されます。

2.仏教に基づく祝日

 2017年では、以下の祝日が禁酒日になります。
 これは旧暦に基づいていて、その年によって異なってきます。
 仏教国であるタイ独特の規則と言ってもいいものですね。

 2月11日
  マーカブーチャー(万仏祭)
  2月の満月の日で、釈迦の元に1250人の弟子達が偶然集まった奇跡を記念する祝日。

 5月10日
  ヴィサーカブーチャー(仏誕節)
  5月の満月の日で、釈迦の誕生、悟り、入滅を記念する祝日。

 7月 8日
  アーサーハブーチャー(三宝節)
  7月の満月の日で、釈迦が最初の説教を行って、最初の子弟ができたことを記念する祝日。

 7月 9日
  カオ・パンサー(入安居)
  入安居から出安居までの約3ヶ月間、僧侶は仏教の修行にために寺にこもります。

 10月 5日
  オーク・パンサー(出安居)
  10月の満月の日で、僧侶が修行を終える日です。

3.販売時間帯

 通常の日でもアルコール類の販売は、11時~14時、17時~24時だけです。
 これ以外の時間帯は、基本的にアルコール類の販売をしていません。
 コンビニなどでアルコール類を購入する場合は、時間帯に注意した方がいいですね。

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めての海外旅行におすすめの国は?

スポンサーリンク  どうも、タローです。  GWも終わり、普段の生活に戻っている人が多いことでしょう。  或いは、GWは仕事だったので少しずらして休みを取っている人もいるかもしれませんね。  今度の休 …

タイのパタヤでの両替はどこがレートがいいの?

どうも、タローです。 タイに入国してから、空港で両替してからパタヤに向かうこともよくあります。 タイ・バーツを全く持っていないと、バスやタクシーにも乗れませんので空港に着いた時に1万円程度は両替してお …

タイ語を覚えよう!挨拶と数字ができると楽しい?

どうも、タローです。 海外旅行に行った時の楽しみの一つに現地の人とのコミュニケーションがあります。 多くの国で英語が通じるので、まずは英語を話すことが多いのではないでしょうか。 タイでも観光地であれば …

パタヤのレストランや屋台でおすすめはどこ? 

どうも、タローです。 タイに行ったら、やっぱりタイ料理が食べたいですよね。 タイに行ってタイ料理を食べないなんて、何しに行っているのかわかりませんので。(笑) 世界3大スープの一つと言われている「トム …

タイの入国手続きの基本手順について =空港での両替や税関申告など=

スポンサーリンク どうも、タローです。 今回、久し振りにタイツアーに参加してきました。 ツアーと言っても、一人で行ったんですが。。。 昔からの友人と現地集合、現地解散でタイの旅を楽しんできました。 こ …