ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

旅行

パタヤの遊び方! ショッピングセンターはどこがいい?

投稿日:2017年9月1日 更新日:

こんにちは、遼です。

パタヤでショッピングを楽しみたいという人も多いでしょう。

色々なお店があるので、お土産を探すには実に便利です。

パタヤには、大型のショッピングセンターから、個人商店の集まったようなところまで、実に様々なお店があります。

今回は、そんなショピング事情についてお話しましょう。

スポンサーリンク
  

パタヤでショッピング! =大型ショッピングセンター=

パタヤにもバンコクと同じように巨大資本による大型ショッピングセンターがいくつかあります。

セントラル・フェスティバル


「セントラル・フェスティバル」は、現在、最も賑わっているショッピングセンターです。

パタヤの中心部にあり、アクセスが非常によいことも大きく影響しています。

各種のブランドショップやフードコートなどの飲食店も多く入っており、便利に利用できます。

ただ、値段的には高めで、値切り交渉等はほとんどできません。

ソイ7・8やソイMadeInThailand等のバービア街にも近くて便利です。

トイレの利用には絶好の位置と言えるでしょう。(笑)


 
 

セントラル・マリーナ

以前は、BigCノースパタヤとして知られていましたが、2016年にリニューアルオープンして「セントラル・マリーナ」となりました。

BigCもリニューアルしており、大型のスーパーマーケットとして食料品等の購入には便利です。

各種のブランドショップやフードコートも充実しており、ノースパタヤの代表的なショピングセンターです。


 
 

ロイヤル・ガーデン・プラザ

「ロイヤル・ガーデン・プラザ」は、セントラル・フェスティバルができるまでは、かなり賑わいのあるショッピングセンターでした。

現在でも、リニューアルを重ねて頑張っていますが、かつて程の賑わいは感じられません。

それでも、フードコートやファストフード店等があり、ウオーキングストリートにも近く、とても便利なショッピングセンターです。

[飛行機が突っ込んでいる建物が特徴的(セカンドロード側から)]

[当初は感動的だった噴水も今ではちょっと寂しげ]


 
 

パタヤ・アベニュー

「パタヤ・アベニュー」は、パタヤ中心部のセカンドロード沿いにあるショッピングセンターです。

ここもセントラル・フェスティバルができてからは、人気が取られてしまったようで、かなり閑散としてます。

パタヤ・アベニューの裏側は「ソイ・ブアカーオ」へ通じているので、その近辺に宿泊する場合には便利です。

[2018年8月情報] 現在、パタヤ・アベニューは、ショピングセンターというよりは屋台街などに模様替えしてきています。


 
 
これらのショッピングセンターには、ファストフードやフードコート等が入っていることが多く、ちょっと休みたい時やトイレに行きたい時には実に便利です。

街中のトイレは、原則有料で、あまり清潔でないので。

因みに、遼はマクドナルドでソフトクリームを食べてよく休んでます。

特に、夜飲み歩いた後に酔い覚ましに食べるソフトクリームは格別です。(笑)
ただ、ウオーキングストリート入り口近くにある店では、よく売り切れます。

値段は20Bで、下手にコンビニで買うより安いです。
その昔は10Bだったので、2倍にも値上がりしてしまいました。
バンコクでは今でも10Bです。
パタヤは観光地価格みたいです。
 
 
【追加情報】
2018年10月にノースパタヤに「ターミナル21」がオープンしました。

8月には工事真っ最中で今年末のオープンなのかなと思っていたのが、なんと10月に訪れた時にピッタリのタイミングでオープンです。

フロアー毎に東京、サンフランシスコ、パリ、ローマなどの都市をイメージした造りになっています。

東京フロアーでは、大相撲や歌舞伎、桜、招き猫などの日本的なオブジェが何の脈絡もなく置いてあります。

東京メトロの路線図が何故か東海道本線の名古屋近郊になっており、完全にミスマッチ。(笑)

かと思えば、JR有楽町駅が出現するとか、何とも意味不明ですね。

まあ、日本語そのものの間違いがなさそうなのが唯一の救いかも。

その昔ゴーゴーバーでは、ひらがなが上下逆さまになっている看板があったりしたので。

ターミナル21の場所は、ノースパタヤのドルフィンロータリーのすぐ近くです。

セントラル・マリーナから北へ歩いて7~8分程度の距離です。

飛行機が止まっている(?)ので間違えることはないでしょう。

スポンサーリンク

パタヤでショッピング! =中型ショッピングセンター=

パタヤでも比較的昔からの老舗的なショッピングセンターがあります。

マイク・ショッピング・モール

パタヤの中心部にあるショッピングセンターです。
建物がやや古くなっていますが、店内は綺麗に整備されています。

ちょっとしたお土産を買うには、手頃なところです。
店によっては、値段交渉ができることがあります。
ダメ元で値切ってみましょう。

[2018年8月情報] 現在、裏側が改装工事中で、ビーチロードからセカンドロードへの通り抜けができなくなっています


 
 

パタヤ・ナイト・バザール

ナイト・バザールといいながら、昼間から営業しています。(笑)

狭い場所に、個人商店が密集していると言った感じで、内部もやや暗めです。

オープンエアー的な作りなので、冷房がなく暑くなるのが難点です。

ただ、値段交渉は充分にできるので、きちんと値切りましょう。
最初の言い値は、かなり高くなることが多いです


 
 
パタヤには、これ以外にも多くのお店があります。

散歩していて、気になるお店があったら、取り敢えず入ってみましょう。

その際、店の人と会ったら「サワディ・クラッ(プ)/カー」と挨拶するようにしましょう。

日本では、お店に入っても知らない人には挨拶しないことが多いですが、海外では挨拶するのが普通です。

値段交渉にもいい影響を及ぼす可能性がありますので、挨拶はしておきましょう。

また、支払いについては、大型のショッピングセンター以外では、現金払いが安全です。

下手なお店でクレジットカードを使うと、手数料の上乗せや金額のごまかし、カード情報の抜き取り等のリスクが出てきます。

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

パタヤライフのノウハウ!洗濯はどうする?

どうも、遼です。 パタヤでの滞在が長くなると、どうしても衣類の着替えが足りなくなってきます。 4~5日程度だったら、その分を持参すればいいのですが、それ以上ともなると荷物がかさばるので大変です。 新し …

パタヤの夜遊び!バービアはどこがいい?

 こんにちは、遼です。  パタヤは歓楽街として有名です。  このため、男性にとっては天国とも言える場所かもしれません。(笑)  夜6時頃から深夜2時頃まで大音量の音楽とネオンサインが消えません。  そ …

タイ語を覚えよう!挨拶と数字ができると楽しい?

こんにちは、遼です。 海外旅行に行った時の楽しみの一つに現地の人とのコミュニケーションがあります。 多くの国で英語が通じるので、まずは英語を話すことが多いのではないでしょうか。 タイでも観光地であれば …

初めての海外旅行におすすめの国は?

 こんにちは、遼です。 スポンサーリンク  GWも終わり、普段の生活に戻っている人が多いことでしょう。  或いは、GWは仕事だったので少しずらして休みを取っている人もいるかもしれませんね。  今度の休 …

海外旅行のトラブルでよくある5つの事例とは?どう対処する?

 どうも、タローです。  GWも終わって普段の生活に戻っていることでしょう。  旅行や行楽等では、しっかりと楽しめましたか。  ちょっと満足できなかったり、不完全燃焼なんてことはないですか。  そんな …