ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

旅行

タイ語を覚えよう!挨拶と数字ができると楽しい?

投稿日:2017年8月28日 更新日:

どうも、タローです。

海外旅行に行った時の楽しみの一つに現地の人とのコミュニケーションがあります。
多くの国で英語が通じるので、まずは英語を話すことが多いのではないでしょうか。

タイでも観光地であればたいていは英語が通ずるのでそれほど苦労することはないでしょう。
ただ、田舎に行ったりすると英語の話せない人もいるので、できればタイ語を使いたいものです。

片言でもタイ語で話をすると、多くの場合で反応が良くなります。
「あなた、タイ語できるの?」みたいな感じでちょっと驚かれたりすることもあります。

特に、ショピングなどの値段交渉等ではある程度有利に働くこともあります。

このため、必要最低限のタイ語を覚えておくと旅行が一層楽しくなりますよ。

今回は、基本的な挨拶と数字について、お話ししましょう。

スポンサーリンク
  

タイ語で挨拶してみよう!

どこの国へ行ってもそうですが、まずは挨拶です。
日本でも人に会えば、「おはようございます」や「こんにちは」と言いますよね。

最近は、同じマンション内でも知らない人には挨拶をしないことが一つのルールとされているという話を聞いたことがありますが、ちょっと信じられないです。

タイは、「微笑みの国」とよく言われていますが、知らない人でも目が合うとにっこり微笑んでくれることが多いです。
それにつられてこっちも、自然と微笑み返すようになります。

日本では目が合ってもほとんど無視されますが。。。

「おはよう、こんにちは」は、「サワディー」と言います。
この際、語尾に男性では「クラッ(プ)」、女性では「カー」と付け加えるのが基本です。
表現がより丁寧になって、日本語の「ですます」調のようになります。
()内は、ほとんど発音しませんが、そう意識するとタイ語に近いです。

・おはようございます、こんにちは、こんばんは、さようなら、おやすみなさい
 「サワディー・クラッ(プ)/カー

・ありがとうございます
 「コップン・クラッ(プ)/カー

・お元気ですか?
 「サバイ・ディー・マイ・クラッ(プ)/カー

 元気です
 「サバイ・ディー・クラッ(プ)/カー

 あまり元気ではありません
 「マイ・サバイ・クラッ(プ)/カー

・大丈夫です
 「マイ・ペンライ・クラッ(プ)/カー

このマイ・ペンライは、タイ人の気質を表す言葉としてよく知られています。
何でもかんでもマイ・ペンライと言って、その場しのぎをするというイメージです。
「何でもない、気にしない」といった感じで使われることが多いようです。

因みに、「マイ」を頭に付けると否定形、後に付けると疑問形になります。
否定形は語尾を下げ気味に、疑問形は語尾を上げ気味に発音します。
この辺は英語と同じですね。

まずは、この程度でもいいので覚えておくといいですね。
タイ人の反応が違って来るのがわかるでしょう。

尚、ここではカタカナ表示なので、正確な発音は表現できません。
タイ語では、声調と言って、抑揚やイントネーションで意味が違ってくることが多いです。

日本語での「橋」と「箸」と「端」みたいな感じです。

スポンサーリンク

タイ語で値段交渉してみよう!

挨拶の次によく使われる言葉としては、数字ですね。
旅行中には買い物やレストラン等で何度もお金を使う場面が出てきます。

この時にタイ語で言ってみるとスムーズに行く場合があります。
特に、市場等で買い物をする際に観光客とわかると、結構ふっかけてくることが多いです。
英語だけだと値下げの効果がイマイチでも、タイ語で交渉してみると割りと効果があったりします。

積極的にタイ語で値段を言ってみましょう。

タイ語の数字

0「スゥーン
1「ヌーン
2「ソーン(グ)
3「サー(ム)
4「スィー
5「ハー
6「ホッ(ク)
7「チェッ(ト)
8「ペッ(ト)
9「カーオ
10「スィッ(プ)

11「スィッ(プ)・エッ」 ・・・ 10・1という表現です。これ以上では1位が1の時には「エッ」と言います。
12「スィッ(プ)・ソーン(グ)」 ・・・ 10・2という表現です。
13「スィッ(プ)・サー(ム)」 ・・・ 10・3という表現です。
14「スィッ(プ)・スィー
15「スィッ(プ)・ハー
16「スィッ(プ)・ホッ(ク)
17「スィッ(プ)・チェッ(ト)
18「スィッ(プ)・ペッ(ト)」」
19「スィッ(プ)・カーオ
20「イー・スィッ(プ)」 ・・・ 「ソーン(グ)・シップ」とは言いません。

21「イー・スィッ(プ)・エッ」
22「イー・スィッ(プ)・ソーン(グ)」
・・・
30「サー(ム)・スィッ(プ)」 ・・・ 3・10という表現です
35「サー(ム)・スィッ(プ)・ハー」 ・・・ 3・10・5という表現です
40「スィー・スィッ(プ)」 ・・・ 4・10という表現です
50「ハー・スィッ(プ)
60「ホッ(ク)・スィッ(プ)
70「チェッ(ト)・スィッ(プ)
80「ペッ(ト)・スィッ(プ)
90「カーオ・スィッ(プ)
100「ローイ

101「ローイ・エッ」
・・・
200「ソーン(グ)・ローイ」 ・・・ 2・100という表現です
300「サー(ム)・ローイ」 ・・・ 3・100という表現です
・・・
1000「パーン
・・・
2000「ソーン(グ)・パーン 」・・・ 2・1000という表現です
・・・
9000「カーオ・パーン」
・・・
10000「ムーン

観光レベルでは、数千までできれば99%はカバーできますね。
それ以上は、まず必要ありません。

ということで、まずは1から10を頭に入れましょう。
「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10」
ヌーン、ソーン(グ)、サー(ム)、スィー、ハー、ホッ(ク)、チェッ(ト)、ペッ(ト)、カーオ、スィッ(プ)

これができれば、11以降はその応用的に覚えられます。
100、1000も単独で覚えましょう。
11や20は、やや特殊な言い方をしますが、それ以外は規則的です。

因みに、タイでは写真を撮る時に、「ヌン、ソーン(グ)、サー(ム)」と言ってシャッターを切ります。

市場等での交渉に

次の言葉を覚えておきましょう。

これはいくらですか?
ニー・タオライ・クラッ(プ)/カー

高いです
ペーン・パイ・クラッ(プ)/カー

まけてくれますか?
ロッ(ト)・ノイ・ダイ・マイ・クラッ(プ)/カー

いいよ/だめ
ダーイ/マイ・ダーイ

いかかでしたか?
タイ語は、最初は、全くと言っていい程、わけがわからないです。(笑)

まあ、タイ語だけでなく初めての言葉はみんなそんなもんですね。

何度も繰り返していると、徐々に分かってくるので心配ありません。
理屈ではないので、繰り返し覚えていくしかありません。

でも、タイ人の言った数字を直ぐに理解するのはなかなか難しいです。
3桁以上になると混乱してきますから。(笑)

尚、より本格的にタイ語を勉強するには、こちらのサイトも参考になります。

スポンサーリンク

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外旅行でのチップとはどういうもの?相場はいくら?渡し方や払わないのもあり?

スポンサーリンク  どうも、タローです。  海外旅行に行くと、戸惑うものの一つに「チップ」がありますよね。  チップって日本にはない習慣なので、どうしたらいいのかわからないということも少なくありません …

タイのパタヤでの両替はどこがレートがいいの?

どうも、タローです。 タイに入国してから、空港で両替してからパタヤに向かうこともよくあります。 タイ・バーツを全く持っていないと、バスやタクシーにも乗れませんので空港に着いた時に1万円程度は両替してお …

海外旅行でのお金の管理 安全な持ち方や両替、なくした場合について

スポンサーリンク  どうも、タローです。  GWは終わりましたが、楽しく過ごせましたか?  何処かへ出かけたのでしょうか。  どこへ行っても混雑していたり、渋滞にはまることも多いので大変なんですが。。 …

パタヤの遊び方! ショッピングセンターはどこがいい?

どうも、タローです。 パタヤでもショッピングを楽しみたいという人も多いでしょう。 色々なお店があるので、お土産を探すには実に便利です。 パタヤには、大型のショッピングセンターから、個人商店の集まったよ …

海外旅行でのWiFiは無料?知っておきたいスマホの設定やレンタル

 今では、インターネット環境と言えば、WiFiが当たり前になっていますね。  スマホやタブレット、パソコンなどをインターネット接続しようとする時にはWiFiがとても便利です。  そんな便利なWiFiで …