ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

ヘルスケア

熱中症対策の飲み物には水がいい?飴が効果的って本当なの?

投稿日:2017年4月15日 更新日:

 5月にもなると気候も良くて、行楽や屋外での行事、スポーツなどが盛んになってきますね。

 それまではちょっと寒くて外出したり身体を動かすのさえ、億劫だった人も外へ出る機会が増えてくるものです。

 でも、気候がいいからと油断していると困ったことになるかもしれませんよ。
 最近は地球温暖化などの影響もあって、5月・6月でも気温がかなり高い日も珍しくなくなりました。

 暑くて汗をかいたり、喉が乾いたりしているうちに、気分が悪くなったり、めまいなどを感じるようになったら、要注意です。

 熱中症になっている恐れがあります。
 熱中症は、近年何かと話題になることが多いのですが、それは下手をすると命の危険に晒されることがあるからです。

 ちょっと気分が、とか、めまいがと思っていたら、意識が遠のいてしまい、倒れてしまうということも珍しくないのです。
 そのまま、病院へ運ばれ回復すればいいのですが、中にはそのまま逝ってしまう人もいます。

 ここでは、そんな熱中症にはどのように対策したらいいのかについて、見ていきましょう。

  

熱中症対策の飲み物には水がいい?

 熱中症は、身体の中の水分が失われることによって引き起こされるようになります。

 人の身体は、暑くて体温が上がると汗をかいて熱を外に逃して冷やそうとします。
 そのため、体内の水分や塩分などのミネラルが減少してしまうようになります。

 そのため、喉が乾くようになるのですが、その時に適切な水分補給ができないと脱水症状に陥ってしまうようになります。

 その結果、めまいや立ち眩み、吐き気などの熱中症の症状が現れるようになります。
 更に体温上昇が進むと身体の機能が失われ、最悪命を落としてしまうことにもなりかねません。

 そうならないためにも、しっかりとした対策が必要になってくるのが熱中症です。

 熱中症は、一般的な病気と違って予め起きそうな状態が想定でき、それに備えた対策をすることで充分に防ぐことが可能です。

 まあ、一般的な病気も普段から気をつけていればある程度の予防ができないことはないんですがね。

 その熱中症対策では、何よりも水分補給が大事になってくるのはわかると思います。
 汗をかいて水分が失われ、喉が乾くのですから、自然と飲み物が欲しくなるわけです。
 
 
 では、その際に飲み物には、何が最も適しているのでしょうか。

 単純に考えれば、水ということになりますよね。
 でも、よく考えるとちょっと違うんです。

 勿論、水を飲んだら間違いということではありません。
 不足した水分を補うという意味では、水は必要なものです。

 しかしながら、失われるのは水分だけではありません。
 塩分を始めとしたミネラルなどの電解質が失われるようになります。

 従って、水分だけを補給するのではなく、これらの電解質も補給するのが望ましいのです。
 
 
 そのような電解質の補給で真っ先に思いつくのは、スポーツドリンクになります。
 まあ、名前からしていかにも汗をかいた時にふさわしい飲み物という印象ですよね。

 ただ、気をつけたいのがスポーツドリンクには、糖分がかなり多く含まれているということです。
 500mlのペットボトル1本程度であればいいのですが、それ以上飲むのは控えた方がいいでしょう。

 一般的なスポーツドリンクには、1本(500ml)に約20~30gの糖分が含まれています。
 このため、普段からスポーツドリンクを飲むと、「急性糖尿病」になる危険性が指摘されています。
 これは、別名「ペットボトル症候群」とも呼ばれているので、気をつけたいものですね。
 
 
 では、どのような飲み物が最も適しているかというと、「OS-1(オーエスワン)」という飲みものです。
 これは、大塚製薬から販売されていて、別名「飲む点滴」とも呼ばれています。

 熱中症などの脱水症状で失われた水分や電解質を効果的に補給することができます。
 水を飲んでもその吸収は腸で行われるため、効果が現れるには時間がかかってしまいます。
 しかし、OS-1では胃の粘膜から吸収されるため、即効性が高くなっています。

 ドラッグストアや薬局でも普通に販売されており、値段もさほど高価ではないので是非用意しておくと良いでしょう。

 
 
 また熱中症の場合には、お茶や紅茶、コーヒーは、避けた方がいいですね。
 これらの飲み物には利尿作用があり、体内の水分を尿として排出しやすくする働きがあるからです。

 勿論、ビールやワインも厳禁ですよ。
 お酒は、体調のよい時に愉しく飲むのがいいですからね。。。
 
 

熱中症対策に飴が効果的って本当なの?

 熱中症の対策に水分や電解質が大事ということはわかりましたよね。

 でも、単なる水では効果が現れるまでに時間がかかってしまいます。
 また、お茶や紅茶、コーヒーなどでは、利尿作用によって却って水分が失われてしまう恐れがある。
 なので、OS-1が効果的ということでしたね。

 でも、OS-1はあまり知られていないのも事実です。
 私も何かのイベントの試供品で飲んだことはありますが、買ったことはありませんので。

 そこで、もっと簡単に熱中症を対策できる方法はないかと、調べてみました。
 そうしたら、「飴」が出てきたんです。

 と言っても、普通の甘いだけの飴でありません。
 俗に、「塩飴」と呼ばれている飴です。

 何だか、甘いんだか、しょっぱいんだか、よくわからないような感じですよね。
 でも、この塩飴は熱中症対策に効果的な成分が含まれていることがわかったのです。

 それは、熱中症対策には欠かせない塩分やミネラルです。
 さらに、適度な糖分も含まれていて、エネルギー源にもなってくれるのです。
 そして、何より便利なのがいつでも携帯できるということです。

 携帯と言っても電話の方ではなく、持ち運びに便利ということですのでお間違えないように。
 そんなの間違えるのは、あんただけだって?
 失礼しました。。。

 飴作り50年の京都伝統職人の技が光ってます。
一つ一つ手作りとは驚きですね。

まとめ

 熱中症対策の飲み物には水が思い付くかもしれませんが、それだけでは充分ではありません。

 熱中症になるのは、汗を沢山かくことで水分と共に塩分などのミネラルが失われてしまうからです。
 そのため、水分補給と共に塩分などのミネラルを補給してあげなくてはいけません。

 そこで、便利なのがスポーツドリンクで、コンビニは勿論、自販機でも簡単に購入できます。
 ただ、気をつけたいのが糖分がかなり多く含まれていることです。
 500mlのペットボトルに20~30gの糖分が含まれているため、飲み過ぎは糖尿病の元です。

 そこでお勧めなのは、経口補水の「OS-1」です。
 塩分を始めとしたミネラルなどの電解質がバランスよく含まれており、胃から吸収されるため、即効性にも優れています。

 また、携帯に便利な「塩飴」もお勧めです。
 塩分やミネラルは勿論のこと、エネルギー源になる適度な糖分も含まれています。

 これからの暑い季節には、事前に準備しておくといいですね。
 
 

-ヘルスケア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夏バテの症状は食欲不振だけ?その意外な治し方とは?

 暑さが続くと、身体がしんどくなって食欲もなくなってきますよね。  普通の食事も摂りにくくなって、どうしてもさっぱりしたものくらいしか口にできなくなります。  いわゆる食欲不振という症状です。  この …

汗を止める方法って?ツボがいい?薬を飲んで大丈夫なの?

 だいぶ暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。  暑い季節に悩んでしまうものに「汗」があります。    いやいや自分は汗をかかないから、という人には関係ないかもしれませんが、ほとんどの人は汗 …

玄米には毒がある?簡単にできる毒の抜き方や美味しい炊き方

最近では健康によいと言われ、玄米食が見直されてきています。 このため、身体のことを考えて玄米食にしようかな、と思っている人も多いことでしょう。 かくいう私もこの1年程は玄米食をメインにしています。 し …

夏風邪の症状で高熱が出たらどうする?喉の痛みや下痢が起きたら?

スポンサーリンク  夏になると、エアコンの使いすぎや冷たいものなどの摂りすぎなどで体調を崩すことも珍しくありません。  いわゆる夏バテ状態になってしまうことが多いのですが、高熱を発したり喉の痛みが出た …

玄米のワックスって何なの?

最近では、健康にいいからと玄米食にする人が増えてきていますね。 とはいえ、 「食感が悪くてイマイチだな」 「水に長時間浸さないといけないのが面倒なんだよね」 と思っている人も多いです。 さらに、よくよ …