ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

梅雨

雨傘と日傘の違いは何なの?代用したり兼用したりすることはできるの?

投稿日:2017年3月17日 更新日:

 こんにちは、遼です。

 梅雨の時期になくてはならないものに傘があります。

 その傘も折りたたみのタイプや片手で簡単に開けるタイプなど実に様々なものがあります。
 カラフルな色使いのものやオシャレなデザインのものなどもたくさんありますね。
 ビジネス用やプラーベート用などに使い分けたりしていることもあるしょう。

 また、梅雨が終わって本格的な夏になると、日差しも強くなってきてますね。
 そんな時に、雨傘を日傘代わりに使っている人を見かけたりします。
 でも、それって大丈夫なのでしょうか。

 雨傘と日傘の違いって何なのか、考えたことはありませんか。
 今回は、雨傘と日傘の違いや雨傘を日傘の代用にしたり、兼用にしたりすることについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

雨傘と日傘の違いは何なのでしょうか?

 雨傘と日傘の違い、そんなの簡単だよ、と思っていませんか。

 雨傘は雨が降っている時に濡れないように使うもので、日傘は日光の紫外線を遮るために遣うものでしょうと。
 まあ、確かにその通りなのですが、それだけではなんとも身も蓋もない感じですね。

 もう少し、詳しく見ていきましょう。

 雨傘は防水加工や撥水加工が施されていて、当然ながら雨水を弾くことを目的に作られています。
 雨傘の材質に関しては、天然素材よりもポリエステルなどの合成素材が多くなっています。
 このため、雨を弾きやすく軽いのですが通気性はあまり良くないことが多いです。

 一方、日傘はUV加工が施されていて、太陽からの紫外線を遮ることを目的に作られています。
 シルバーコーティングやカラーコーティングといった加工もされていて、遮光性が高くなっています。

 日傘の材質には、綿や麻、絹などの天然素材と、天然素材とポリエステルなどの化学繊維との合成素材があります。
 通気性や涼しさを求めるのであれば、やはり天然素材の方がお勧めですね。

 ただ、サイズ的には50cm程度の小さめのタイプが多くなっています。
 日傘は、本来は日光を遮るためのものなので、雨傘ほどの大きさは必要ないからですね。

 このような違いがあるので、雨の降っている時にだけ使うのであれば、雨傘が最適ということになりますね。
 特に、日傘は必要ないよ、という人にはこれで充分ということになります。

 でも、雨が降った時も晴れた時にも使いたいという場合には、どうすればいいのでしょうか。

雨傘は日傘の代用になるの?

 このように雨傘と日傘の違いは、よくわかったかと思います。

 雨の降った時には、傘はほぼ必需品になるので雨傘を持っていない人はいないでしょう。
 まあ、中には、カッパを愛用している人がいて傘を持っていないということもあるかもしれませんが。

スポンサーリンク

 通勤や通学に自転車を使っている場合には、傘では道路交通法違反になるのでカッパが必需品になってきますね。

 ここで、考えるのは、雨傘って日傘の代用にならないのだろうかということです。
 日傘なんてそう滅多に使うことはないので、わざわざ買うのも気が引けるなあ、と思いますよね。

 雨傘は日よけにはなるのですが、UV加工が施されていないため、紫外線の遮光性がどうしても低くなってしまいます。
 紫外線を避けるためには、できるだけ暗い色にした方がいいかもしれません。

 雨傘と日傘の違いのところでお話ししましたが、材質の関係で雨傘は通気性があまり良くないです。
 このため、日差しが強い場合には、暑くなってしまうかもしれませんね。

 この辺は、日差しの状態や傘による違いなどもあるので、実際に使ってみないと何とも言えない面があります。
 わざわざ、日傘を買うのは面倒で、試しに雨傘を使ってみようという場合にはいいかもしれません。

 また、雨傘では日が当たった時の透ける感じと見た目が、どうしても日傘とは違ってきます。
 やはり、日傘の方が自然で、雨傘では不自然な印象を感じてしまいます。

 さらに、日傘を使うのは女性が多いので、男性の場合にはちょっと抵抗があるかもしれませんね。

 また、雨傘を日傘の代用にすると幾つかのデメリットも出てきます。
 それは、日光の紫外線で生地が褪色したり、劣化するようになるからです。
 それと雨傘を干す場合には、陰干しするのが普通ですが、これには紫外線によって防水や撥水の効果が弱くなってしまうからです。

 このようなデメリットもあることも考えて、使うようにしましょう。

雨傘と日傘を兼用することはできるの?

 雨傘でも、日傘の代用はできないことはないということはわかりましたか。
 でも、雨傘では雨を防ぐことを目的にしているため、紫外線や暑さに対してはあまり考慮されていない、さらには、紫外線による雨傘の劣化ということもお分かり頂けたことと思います。

 それであれば、いっその事、雨傘と日傘を兼用できるものを使えばいいのではないか、と思いますよね。

 そのような傘ってあるのでしょうか。

 結論から言えば、最近では、純粋な日傘はほとんど見られなくなり、晴雨兼用のものが多くなっています。
 晴雨兼用とは、文字通り晴れた時の日傘として使え、雨の時の雨傘としても使えるというものです。

 このような兼用タイプでは、UV加工され、さらに防水加工や撥水加工もされています。
 まさに、一石二鳥と呼べるタイプになりますね。

 とは言え、メリットだけではなくデメリットもあるということは忘れないようにしましょう。

 晴雨兼用のタイプでは、当然ながら雨天にも使えます。

 しかしながら、雨で濡れた場合には、紫外線カットの効果が弱くなったり生地が劣化しやすくなります。
 このため、雨の時に使った後には、タオル等で拭き取って乾燥させるようにすることが大事になります。

 晴雨兼用のタイプは雨天でも使えるのですが、できれば日傘として日よけを主体に使用した方が長く使えて効果的です。

 このようなデメリットもあるということを充分に認識して使うようにしましょう。

スポンサーリンク

-梅雨
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

梅雨の洗濯物が乾かない時や臭い対策でのオススメの方法は?

 6月になると、気になるのがいつ梅雨に入るかということではないでしょうか。  毎年のことですが、約1ヶ月の梅雨のシーズンに入ることになります。 スポンサーリンク  毎日、雨が続くと気分的にも鬱陶しくな …

梅雨の洗濯物はなぜ臭いのか?嫌な臭いを取る簡単な方法とは?

 いよいよ梅雨のシーズンがやってきました。  この季節に悩ましいのに洗濯物の臭いがありますね。  しっかりと洗っているのに、なぜか臭う。  タオルで顔を拭こうとした時に、ムッとする嫌~な臭い、経験あり …

梅雨のカビはどう対策するのがいい?効果的な換気はどうすればいい?

 どうも、タローです。 スポンサーリンク  もうすぐ梅雨に入りますね。  ジメジメした季節で、何かと鬱陶しいものです。  特に湿気が高くなり、カビが生えやすくなるのもこの季節です。  気がついたら、部 …

梅雨の湿気はどう対策するの?扇風機はどうなの?エアコンが効果いい?

スポンサーリンク  どうも、遼です。    気分爽快な五月晴れの多い5月が過ぎて6月ともなると、だんだんと天候も怪しくなってくるものです。  そうです、あのジメジメした季節がやってくるのです。  梅雨 …

梅雨に頭痛になりやすい原因やその対策は?肩こりも起こりやすい?

スポンサーリンク  どうも、タローです。  梅雨で雨が続いたり、曇りがちになると、何故か頭痛になりやすいことはありませんか。  毎年、この時期になると頭が痛くて悩まされる人も多いと言われます。  梅雨 …