ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

害虫

蚊はメスしか刺さないの? 血を吸うのはメスだけって本当?

投稿日:2018年6月27日 更新日:

暑い夏がやってきましたが、同時に厄介な奴もよく現れるようになります。

痒いと思ったら蚊に刺されていた、という経験はきっとあなたにもあることでしょう。

でも、その蚊って、実はメスしか刺さないのを知ってました?

今回は、なぜ蚊はメスしか刺さないのか、ということについて見ていきましょう。

また、メスとオスの見分け方や不愉快なブーンとした羽音についてもお話ししていきます。

スポンサーリンク
  

蚊はメスしか刺さないの? 血を吸うのはメスだけって本当?

人を刺して血を吸うのは、実はメスの蚊だけなんです。

『メスは卵を発達させるために必要な、タンパク質を得るために吸血する。吸血の対象はヒトを含む哺乳類や鳥類だが、爬虫類や両生類、魚類から吸血する種類もある。オスはメスと違い、血を吸うことはない。』
=Wikipediaから引用=

なので、アタナの腕や足などに止まって血を吸っている蚊は全て「メス」ということになるんです。

子孫繁栄の為に、潰されるかもしれないという命の危険を犯しても人や動物から血を吸わなければいけないんです。

それにしても、人の肌なら刺しやすいでしょうが、動物では体毛や羽毛で刺しにくいでしょうね。
魚から血を吸うっていうのも、なかなか至難な技です。
蚊も結構苦労しているということなんですね。

オスの蚊は何を食べている?

オスは普通、木の樹液や花の蜜などを吸って生きているんです。
なので、オスは決して人を刺すことはないんですね。

ただ、メスの蚊もいつも人の血を吸っているかというと、そうでもないんです。
普段の食事は、オスと同様に樹液や花の蜜などを吸っています。

メスが人などの血を吸うのは、交尾した後の卵を育てる時期だけです。

血を吸う時期は、気温が高くなった頃だけ

蚊の活動は、25~30℃位で最も盛んになって、頻繁に血を吸いに来るようになります。
逆に、寒かったり、暑すぎたりすると蚊は活動しなくなります。

taroもその昔、アフリカで生活していたことがあり、マラリヤを媒介する「ハマダラカ」と日々格闘していました。
でも、40℃を超えるような暑さになるとさすがのハマダラカもおとなしくなってましたね。

スポンサーリンク

蚊のメスとオスの見分け方は?

血を吸うのがメスだけと分かったのはいいですが、オスとの見分け方はどうすればいいのでしょう?

蚊の触覚と口を見れば、その違いがわかります。

オスでは、触覚がフサフサした鳥の毛のようになっています。

一方、メスでは触覚にあまり毛が生えていません。

また、血を吸うための口が長く伸びているのがメスです。

オスの口はあまり長くありません。

とは言え、飛んでいる蚊を見てもそう簡単には見分けはつかないでしょうね。

オスとメスを同時に見比べないとなかなかわかるものではありません。

蚊のメスの羽音にはどんな意味がある?

夜、寝ている最中によくやって来る「ブーン」とした蚊の羽音。

実に鬱陶しくて、不愉快になりますよね。

追っ払っても追っ払ってもすぐにやって来て、いつまで経ってもイタチごっこみたいな感じ。

実は、あの羽音は、メスの蚊がオスを引き寄せるためのものなんです。

通常、動物や昆虫などでは、オスが派手な格好をしたりして、メスの気を引くのが一般的です。

しかしながら、蚊の世界は逆なんですね。
 
 
蚊の羽音は種類によって、その周波数が違ってきます。

オスは自分と同じ種類の蚊の羽音を聞き分けて、メスと一緒になり、子孫を残すようになるのです。

実にうまくできているものです。

私達にとっては不愉快極まりないブーンとした羽音も、蚊にとっては大事な恋愛なんですね。

そう考えると、少しは許せませんか。。。(笑)

まとめ

人を刺して血を吸うのは、メスの蚊だけで、オスは刺すことはありません。

オスは、木の樹液や花の蜜を吸って生きています。

メスの蚊も普段は、オスと同じように木の樹液や花の蜜を吸ってますが、交尾後に卵を育てるために人や動物の血を吸うようになります。
 
 
蚊のメスとオスの見分け方は、その触覚や口を見るといいです。

触覚がフサフサしているのがオスです。

血を吸うために、口が長くなっているのがメスです。
 
 
ブーンという蚊の羽音は、メスがオスを引き寄せるという恋愛行動の一つです。

私達にとっては不愉快極まりない羽音ですが、蚊にとっては子孫繁栄のための大事なものだったのです。
まあ、あまり繁栄してほしくはありませんが。。。(笑)

スポンサーリンク

-害虫
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダニがパソコンに発生!?どう退治すればいいの?

パソコンを使おうと開いてみたら、画面やキーボードに何やら白いモノがついていることはありませんか? ゴミかホコリなら拭き取るだけでいいですが、動いていることがあります。 ということは、生き物なのですが、 …

梅雨に害虫が大量発生するのはなぜ?種類とその対策とは?

スポンサーリンク  暖かくなるといろいろな生き物が元気になりますよね。  人間にとっても暖かくなるとその活動も活発になってきます。  かくいう私も寒いのが苦手で、冬は半分冬眠状態でほとんど引き篭もりで …

ナメクジの退治方法!室内やお風呂場で見つけたら?

 暑くなってくると、発生するのが色々な虫です。  特に、ゾッとするものにナメクジがあります。  ナメクジは見た目が気持ち悪いので、見るのも嫌だという人も多いことでしょう。  ただ、動きが少ないので襲わ …

ゴキブリはコーヒーが苦手?寄せ付けず駆除するのに効果的な方法

いきなり目の前にゴキブリが飛び出してきたりすると、ゾッとしますよね。 きちんと掃除しているのに、何で出てくるんだろうって思ったりすることもあります。 しかも、「ゴキブリは一匹見つけたら、100匹はいる …