ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

梅雨

梅雨の洗濯物が乾かない時や臭い対策でのオススメの方法は?

投稿日:2017年3月13日 更新日:

 6月になると、気になるのがいつ梅雨に入るかということではないでしょうか。
 毎年のことですが、約1ヶ月の梅雨のシーズンに入ることになります。

 毎日、雨が続くと気分的にも鬱陶しくなるかもしれませんね。
 でも、雨が全く降らないと夏場の水不足にもなったりして、却って困ってしまうことも多くなります。

 梅雨時に悩ましいのは、洗濯物が乾かなかったり、嫌な臭いが残ってしまうことですね。

 今回は、梅雨時の洗濯物が乾かなかったり、臭いが気になる時にはどうしたいいのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク
  

梅雨時の洗濯物が乾かない時にはどうするのか?

 通常、洗濯物はベランダ等の屋外に干すことが多いものです。
 天気が良くければ、半日もあれば乾いてしまうでしょう。

 しかしながら、梅雨時には天気も悪く、雨が長引いてしまうようになることも普通です。
 そんな場合には、どうしても室内に洗濯物を干すことになります。

 ただ、天気のいい屋外に比べると、どうしても乾きにくくなってしまいます。

 そのような時に効率よく乾かす方法をご紹介しましょう。

扇風機を利用する

 日本では、どこの家庭にも扇風機があると思います。
 海外では、天井に扇風機がに固定されていることもありますが、国内では、持ち運び可能なタイプが一般的です。

 室内で洗濯物を干す際に、扇風機で風邪を当ててあげることで、乾燥しやすくなります。
 その際には、窓も明けておいた方がいいでしょう。

エアコンを利用する

 エアコンは冷房だけでなく、除湿の機能も備わっていますので、これを上手に利用することができます。
 扇風機と組み合わせて使うと、より効果的に乾燥が行えるようになります。

除湿機を利用する

 室内でエアコンの除湿機能を使うと、結構暑くなって苦痛になるかもしれません。
 そのような場合には、お風呂場に洗濯物を干して除湿機を使うといいでしょう。

スポンサーリンク

 狭い風呂場の方が、除湿機の効果がより効果的に働くようになります。
 さらに、この方法だと洗濯物が乾きやすくなる上に、お風呂場自体も乾燥できるのでカビの発生を防ぐことができるようになります。

 お風呂に入っている際に洗濯をしておき、入浴と洗濯が終わった後に洗濯物とお風呂場の両方が乾燥できるのは、一石二鳥になりますね。

浴室の暖房乾燥機を利用する

 最近の新しい家やマンションでは、浴室の暖房乾燥機が標準で備わっているようなことも多くなってきています。
 新たに除湿機等を購入する必要もないので、便利に使えるものです。

 さらに、除湿機よりもその乾燥効率が高いのが多いため、短時間で洗濯物が乾いてくれます。
 ただ、電気代やガス代が気になってしまうこともあるので、注意が必要です。

乾燥洗濯機を利用する

 最近の洗濯機には乾燥機能がついているものも珍しくありません。
 ただ、完全に乾燥させることは難しので、部屋干しする前に予備乾燥として利用するといいでしょう。

 また、乾燥できる容量が洗濯できる容量の半分程度になるので、小分けにしないといけないという不便さはあります。

 

衣類乾燥機を利用する

 洗濯機とは独立した乾燥機があればそれを使うのが便利です。
 ただ、大量の洗濯物を一度に乾燥させるには、厳しいこともあります。

コインランドリーを利用する

 量が多かったりすぐに乾燥させたい場合には、コインランドリーを利用するもの便利です。
 タオルケット等の厚手で大きめなものでは、大型の乾燥機がやっぱり効率よく乾燥できます。

 ただ、雨が降っていたり、近くにない場合にはちょっと不便かもしれませんね。

梅雨の洗濯物の臭い対策はどうするのか

 梅雨時の洗濯物を室内に干していると、どうしても嫌な臭いに悩まされることがありますね。
 そんな臭いには、どう対策したらいいのでしょうか。

 簡単にできることとしては、使う洗剤を室内干し用のものを使うようにするとよいでしょう。
 
 洗濯物は、あまり長い時間干さないようにしましょう。
 洗濯物は、5時間以内に乾くように干すことで臭いの発生を抑えることができると言われています。

 効率よく乾燥させるためには、除湿器や扇風機、乾燥機などを利用するのがいいですね。

 洗濯物の臭いの原因には、洗濯不足や濯ぎ不足による衣類に付着した皮脂分や洗剤カスの臭い、カビの臭いなどが挙げられます。

 これを防ぐには、必要最小限の洗剤量でしっかりと洗濯し、濯ぎも注水2回程度で充分にするのがいいでしょう。
 洗剤の量は多すぎても無駄になるだけで、汚れが落ちやすくなるわけではありません。

 また、お風呂の残り湯ではなく、新しい水で洗う方が余計な汚れが入らなくて済みます。
 お風呂の残り湯を使う場合には、しっかりと濾過して汚れを取り除くようにしましょう。

 
 さらに、見落としがちなのが、洗濯槽の汚れやカビです。
 洗濯機を長い間使っていると、洗濯槽の内側に汚れやカビが溜まって、それが洗濯物に付着してしまいます。
 専用の洗剤を使って、定期的に洗濯槽自体の清掃を行ないましょう。

 洗濯後には、洗濯機の蓋を開けた状態で内部を乾燥させて、カビの発生を防ぐことも大事です。
 着替えた洗濯物などを洗濯機の中に入れっぱなしにすることも避けた方がいいですね。

スポンサーリンク

-梅雨
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅雨のお弁当で食中毒にならないためには?前日作るのは?おかずは何がいいの?

スポンサーリンク  どうも、タローです。  毎日、ご主人やお子さんのお弁当を作るのってとても大変ですよね。  これから梅雨に入り、食中毒などが気になってくると、尚更気を遣ってしまうようになります。   …

梅雨に頭痛になりやすい原因やその対策は?肩こりも起こりやすい?

スポンサーリンク  どうも、タローです。  梅雨で雨が続いたり、曇りがちになると、何故か頭痛になりやすいことはありませんか。  毎年、この時期になると頭が痛くて悩まされる人も多いと言われます。  梅雨 …

梅雨の髪がうねりでまとまらない時の対策は?くせ毛やパサつきはどうする?

スポンサーリンク  こんにちは、遼です。  梅雨になると、雨が多く湿度の高い状態が続くようになります。  湿度が高いと色々と厄介な問題が起こってきますが、髪の毛の状態もそのうちの一つですよね。  元々 …

梅雨にむくみやすい原因やその解消は?体重は増えるの?

スポンサーリンク  こんにちは、遼です。  梅雨になると、何故か顔や身体にむくみがでてしまうことはありませんか。  朝、起きると顔が腫れぼったくて目が開かない。。。  鏡を見るともう大変なことになって …

梅雨の湿気はどう対策するの?扇風機はどうなの?エアコンが効果いい?

スポンサーリンク  どうも、遼です。    気分爽快な五月晴れの多い5月が過ぎて6月ともなると、だんだんと天候も怪しくなってくるものです。  そうです、あのジメジメした季節がやってくるのです。  梅雨 …