ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

PC

iPod touchの動作が遅い時には?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

iPod touchを長い間使っていると、動作が遅くなったり、アプリが落ちてしまうことはありませんか。

・ネットを閲覧していたらSafariが落ちた。
・メールの送信に時間がかかり、しまいにはエラーで送信ができない。
・メールアプリが落ちた。

こうなると、iPodももう寿命なのかな、そろそろ新しいのに買い替えないといけないのかな、と思ってしまうかもしれません。

でも、ちょっと待って下さい。
その前に、やることがあるのです。

それは、「iPodの初期化(復元)」です。
この初期化(復元)をすることによって、意外なほど簡単にiPodを回復させることができるのです。

ここでは、その方法についてお話ししていきます。
また、初期化(復元)の注意点についてもお話しします。

スポンサーリンク
  

iPod touchを簡単に初期化(復元)する方法

iPodは単体でも初期化(復元)することができますが、その場合にはデータ等が全て消えてしまいます。
購入時(工場出荷時)の状態に戻して、一から設定し直すのであればそれでもいいです。
しかしながら、音楽データやメール設定等を最初からやり直すのはかなりの手間がかかるものです。

そのため、データのバックアップを取ってから初期化(復元)するのが、賢明な方法です。

ここでは、PCを使用してバックアップから初期化(復元)までを、順を追って説明していきます。

まず、全体の流れを見てみましょう。
1.iTuneをインストールしてあるPCとiPodを接続します。
2.PCにiPodのバックアップを取ります。
3.iPodを初期化(復元)します。
4.音楽データを同期します。
 
 
では、詳しく見ていきましょう。

1.iTuneをインストールしてあるPCとiPodを付属のケーブルで接続します。

iTuneが起動して、デバイス欄に接続したiPodが表示されるようになります。
画面上部のミュージックの右側にiPodのアイコンが表示されるのでクリックします。
データの同期等が行われる場合には、そのまま終わるまで待ちましょう。

 

2.PCにiPodのバックアップを取ります。

概要をクリックすると、接続したiPodの情報が表示されます。
バックアップの「このコンピュータ」を選択し、「今すぐバックアップ」をクリックします。

 
上部に「バックアップ中」の表示が出てきます。

 

3.iPodを初期化(復元)します。

バックアップが終了したら、「iPodを復元」をクリックします。

 
「復元」をクリックします。

 
「ソフトウェアを抽出中」の表示が出て復元が進みます。

 
iPodが再起動されます。

 
「新しいiPodへようこそ」の画面が出たら、「このバックアップから復元」を選んで「続ける」をクリックします。
これを選択することで、PCにバックアップされたデータがiPodに復元されるようになります。
転売などで工場出荷時(購入時)の状態に戻す場合には、「新しいiPodとして設定」を選びます。

 
復元作業が進みます。

スポンサーリンク

4.音楽データを同期します。

復元が完了すると、自動的に音楽データの同期が始まります。
全て完了すれば、復元作業は終了します。
パスコードで自動ロックを有効にする場合には、新しいパスコードを設定します。
 

 

この方法で初期化(復元)することで簡単にiPodを回復することができます。

実際に行なってみると、iPodの動作が軽快になり、アプリが落ちたり、メールの送信エラーが出ることがなくなりました。
さらに、嬉しいことにストレージの空き容量は以前は1GBを切っていたのが、2.2GBに増えていました。
ということは、約1.2GBのゴミデータが整理されたということになります。
どうりで動作が遅かった訳です。(笑)

このiPodは第4世代で、すでに5年以上使用しており、バッテリーもかなり弱ってきています。
最新の第6世代に買い換えればいいのでしょうが、その次の第7世代が今年の秋にも出そうな感じです。
それまでは、なんとか現役で頑張って欲しいものです。

ただ、気を付けないといけないこともあります。
【注意1】
アプリは工場出荷時(購入時)の状態に戻ります。
購入後にインストールしたアプリは全て消えてしまいますので、再インストールが必要になります。

【注意2】
過去に接続したことのないiTuneの場合には、iPod内の音楽データが消えてしまうので気を付けましょう。
そのため、普段からiTuneでバックアップや同期をしておくことをお勧めします。
(*)iTuneの編集/環境設定/デバイスの「iPod,iPhone,およびiPadを自動的に同期しない」のチェックの有無で動作が変わります。
 
 

iPod touchのゴミデータ等を削除して最適化する無料のソフト

iPodの初期化(復元)では、内部のゴミデータ等もキレイに整理されて空き容量が増えるので嬉しいです。
ただ、その作業にはかなりの時間がかかってしまいます。
前述の例では、全部で1時間以上の時間が必要でした。
最後の音楽データの同期に最も時間を必要としますので、64/128GBのiPodではより多くの時間がかかると考えられます。

このため、普段からこの方法でゴミデータ等を削除するのは、あまり現実的ではありません。
そこで、お勧めなのが無料ソフトの「iFreeUp」です。

iFreeUpでは、iPod touchの他、iPhoneやiPadの不要なファイルを削除してiOSデバイスを最適化してくれます。
但し、今回のようなiPodの動作が重かったり、アプリが落ちるような現象を回復させることはできませんでした。
このため、iFreeUpは日常のメンテナンス用として使うのがいいでしょう。

iFreeUpはこちらからダウンロードできます。
尚、iFreeUpは既にバージョンアップ等は終了しており、使用していると後継ソフトの案内が出てくることがあります。
Macで使用したい場合になどには、後継ソフトを使用する方法もあります。
Windowsで使用するには、iFreeUpでも充分でしょう。
 
[スキャンしてiPodの状態を確認]
[ジャンクファイル等を確認してクリーン]
[iPodのメンテナンスが完了]

スポンサーリンク

-PC
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

OfficeソフトやOffice互換ソフトを無料で使うには?

Officeソフトを無料で使えるのを知っていますか。 今やOfficeソフトは多くのパソコンにインストールされていて、WordやExcelなどを日常的に使用していることでしょう。 でも、その多くは有料 …

パソコンが遅い時に使いたいツール3選

    買ったばかりの時はサクサク動いていたのに、最近何だかパソコンの動きが遅いなんてことはありませんか。 ・インターネットでwebサイトを閲覧しようとしてもなかなか表示しない ・ …

Windows10のダウンロードが無料でできた!(2018年6月現在もOK)

Windows10の無料アップグレードキャンペーンは、2016年7月29日で終了してしまいました。 その後の支援技術利用者向けの無料アップグレードも2017年12月31日で終了してます。 このため、現 …

パソコンデータの保存は何がいい?知っておきたいバックアップ方法

パソコンで作成したデータやファイルは、どこに保存していますか。 デジカメやスマホで撮影した写真や動画は、どこに保存していますか。 パソコン内蔵のハードディスク(HD)や外付けHD、或いはUSBメモリー …

ノートパソコンのファンがうるさいので分解掃除してみた

ノートパソコンのファンの音がうるさくて困っていませんか。 ・動画再生などの負荷をかけるとすぐにファンの音が大きくなる ・排気口から高温の風が出始めるようになる ・音が大きくて操作にも支障がきそうな感じ …