ほのぼの生活ドットコム

毎日の生活にホットすること、ハットすることなどを綴っていきます。

季節の行事

お彼岸のお供えには何がいい?お菓子や花でのおすすめは?

投稿日:

春と秋の年2回のお彼岸には、お墓参りをすることが多いですね。
ご先祖様や故人を供養するのがお彼岸のお墓参りですが、流石に手ぶらで行く人はいないでしょう。

お供えを用意するということになりますが、悩んでしまうこともあるかもしれません。

今回は、お彼岸のお供えに何を用意したらいいのかについてみていきましょう。

スポンサーリンク
  

お彼岸のお供えには何がいい?

お彼岸のお供えには、団子や餅などの和菓子やいなり寿司などを使うところもあります。
しかしながら、お彼岸と言うと、真っ先に思い付くのが「おはぎ」や「ぼた餅」でしょう。

このおはぎとぼた餅、その違いって何なのでしょう。

おはぎが粒あんで、ぼた餅がこしあん。
おはぎではご飯粒が未だ残っていて、ぼた餅は餅になっている。

とも言われることがありますが、基本的には同じものです。

その違いは、食べる時期になります。

おはぎを漢字で書くと「お萩」、ぼた餅を漢字で書くと「牡丹餅」です。

萩は秋の花なので、秋の彼岸にはおはぎを食べるようになります。
一方、牡丹は春の花なので、春の彼岸にはぼた餅を食べるようになります。

このような違いがあるのですが、現実的には季節に関係なくおはぎを利用することが多いようですね。
まあ、あまり気にしなくてもいいということになるのでしょう。

それよりも、ご先祖様や故人を偲んで供養するという気持ちの方が大事になってきます。

なかには、おはぎやぼた餅の嫌いな故人もいるかもしれません。
そのような場合には、故人の好きだったものを供えるようにすればいいでしょう。

とは言え、生物(なまもの)などのあまり日持ちのしないものは避けたほうがいいですね。
みんなで食べられるような手頃なお菓子が無難ということになりますね。

スポンサーリンク

お彼岸のお供えの花は何を選ぶのがいい?

お彼岸のお墓参りに供える花で多いのは菊ということになるかもしれません。
さらに、白い花や淡い色の花を選ぶこともありますが、特にこれでなければという決まりはありません。

むしろ、その季節にあった花や故人の好きだった花を選ぶ方が供養としてはふさわしいでしょう。

その地域の慣習や仏教の宗派によっては、選ぶ花が変わってくることもあるので、心配な場合には事前にお寺などに相談するなりして確認しておくといいです。

お花屋さんなどにお彼岸用ということでお願いしてみるというのも間違えが少ないものです。

いずれにしても、ご先祖様や故人を偲んで供養したいという気持ちを大事にするようにしたいですね。

古くからの習わしだから、形だけでも供えておこうというのでは、亡くなった方も喜んでくれないのではないでしょうか。

お花を供える時には、花立てをきちんと綺麗にしてから供えるようにするのがいいですね。
流石に、古いのが残ったままで新しいのを追加することはないでしょうが、墓石も含めて周りを掃除してからお供えするようにしましょう。

尚、そのまま置いておくと傷んだ状態で放置されてしまうことにもなるので、持ち帰るのも一つの方法です。
霊園やお寺側で管理してくれるような場合でなければ、持ち帰るのがいいですね。

ただ、持ち帰った花を仏壇に供えることだけは避けるようにしましょう。
いわゆる使い回しは失礼になるとされています。

これは、花だけでなくお菓子などの供え物でも同じことになります。

スポンサーリンク

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お盆に海に入ってはいけない本当の理由とは?知っておきたい3つの危険

スポンサーリンク  子供の頃には、お盆に時期には海に入ってはいけないと聞いたことがありませんか。  親戚の家に集まって、お墓参りやお盆の供養などをした際に、そのような話を聞くことがあります。  近くに …

お盆のお供え物には何がいい?その期間は?

 お盆はご先祖様や故人を供養するのが習わしになっています。  その際の仏壇には、お供え物が付き物になってきますよね。  ただ、そのお供え物には何を用意したらいいのかわからないこともあるものです。  ご …

中秋の名月 お月見はいつ?その由来や意味とは?

秋の風物詩とも言えるものに、お月見がありますよね。 単に月を見るだけなら他の季節でもできるのですが、この時期は十五夜とか中秋の名月とか呼ばれて、特に月見に適しているとされています。 でも、なぜなのでし …

土用の丑の日、うのつく食べ物には何がある?うなぎの代用になるものとは?

 こんにちは、遼です。  土用の丑の日に思い出すものは、やっぱりうなぎですよね。  日頃は滅多に口にしなくても、この時だけは奮発してうなぎを食べる人も多いことでしょう。  ちょうど、夏バテ気味で疲労回 …

敬老の日に孫からもらって嬉しいのは?ベスト5はこれだ!

敬老の日にお爺ちゃんやお婆ちゃんは何を望んでいるのか、気になるところですよね。 折角の機会なので、親孝行も兼ねて何らかの贈り物をしたいと思っているかもしれません。 しかしながら、お爺ちゃんやお婆ちゃん …